レントライフ浜松半田山店トップページ > 浜松市・東区半田山のご案内

浜松城  浜名湖  浜松医科大学
 浜松市・東区半田山のご案内

 浜松市は、豊かな自然に恵まれたまちです。北は赤石山系、東は天竜川、南は遠州灘、西は浜名湖と四方を異なる環境に囲まれ、この多様な自然が織り成す美しい風景は、数々の景勝地を生み出しています。面積は1,511.17uで、岐阜県高山市に次いで全国2位となっています。
 
東区は、東名高速道路浜松インターチェンジ、国道1号線、JR天竜川駅、遠州鉄道などの交通基盤が充実していて、浜松市の物流拠点・交通の要衝になっています。また、区の東側を南北に流れる天竜川の河川敷には、水辺空間や緑地が広がっています。
 半田山地区は、年新興住宅地として開発され、主は住宅地ですが、大学や病院、商店や企業も多くみられます。特に町内を東西に貫く浜松環状線沿いには、おしゃれな雑貨店や飲食店が多数見られます。
 
 気候

 浜松の気候は比較的温暖ですが、冬は「遠州のからっ風」と呼ばれる北西の強い季節風が吹き、気温以上に寒く感じられます。この強い風は広大な遠州灘海岸の砂丘に美しい風紋を作り出しています。
天竜川
 浜松城

 浜松城は野面積みの石垣で有名で「出世城」という別名があります。
元は引馬城と呼ばれていたそうですが、「馬を引く」つまり敗北に繋がるということから縁起が悪いということで城名・地名共に浜松と改められました。
浜松城は明治維新後に廃城となり破壊されましたが、城址は浜松上公園、また天守閣の再建もあり、現在は天守閣は資料館・浜松上公園は桜の名所としても名高い場所となっています。

浜松城 浜松城ホームページへ

お問合せ先
430-0946 静岡県浜松市中区元城町100-2  
TEL053-453-3872 /FAX053-453-4001
ページトップヘ
 浜名湖
 浜名湖は南部が海と通じた汽水湖で、湖の中では日本一の漁獲高を誇ります。
形は複雑で細江湖・猪鼻湖・松見ヶ浦・庄内湖と4つの水域を持ち、湖の面積では日本で10番目の大きさですが、周囲長では3番目の大きさとなります。
特産品として、養殖が盛んな浜名湖ではウナギはもちろんのこと海苔・牡蠣・スッポンも有名です。ウナギが有名なことから鰻飯・ウナギボーン・うなぎパイなども有名です。
また、浜名湖周辺はリゾート地となっているため、ボート・ヨットなどのマリンスポーツも盛んに行われています。
浜名湖は昔は淡水湖として認識されていましたが、地盤沈下や暴風雨により南部が決壊し現在の汽水湖となりました。ここは今切と呼ばれ、昔は東西を繋ぐ難所として知られていました。

浜名湖 浜名湖綜合環境財団ホームページへ

浜名湖ガーデンパーク
浜名湖ガーデンパークホームページへ
ページトップヘ
 浜松医科大学

 浜松医科大学は、浜松市東区の半田山1丁目に本部を置く国立大学で、1974年に設置されました。大学の略称は浜医大、医大です。
 浜松駅の北方約10kmの位置にあり、北口よりバスで約35分。敷地内には、病床数600以上の特定機能病院として指定された付属病院があります。

 
浜松 医大 浜松医科大学ホームページ

お問合せ先
浜松医科大学
静岡県浜松市東区半田山1丁目20番1号
TEL(代表)053-435-2111

ページトップヘ